ハワイの旅費が安い時期は6月!気候もおすすめシーズン

ハワイの旅費の安い時期でおすすめなのは何月でしょうか?

年間を通してハワイの旅費は安い時期と高い時期があります。

旅費が最も安く気候もいいベストシーズンとしておすすめは6月です。

6月のハワイについて見てゆきましょう。

ハワイ旅行の”6月” 旅費の値段ついて

”6月”は気候などもハワイ旅行に最も狙い目の時期です。

おすすめの理由は以下の2点です。

6月のハワイは旅費が安い

ハワイに行くなら何といっても旅費が安くておすすめなのが6月です。

旅費が高くなるゴールデンウィークと夏休みの間なので、グンと旅行の値段が下がる時期です。

休みが取りにくい時期ではありますが
6月のハワイは年間でも1~2番めにが旅費が安い時期になります。

ハワイの6月は気候がいい

6月といえば日本は梅雨の時期にあたります。湿度が高くて蒸し暑い過ごしにくい時期です。

ハワイには梅雨はありませんが雨季はあります。

ハワイの雨季は12月~3月の冬の期間です。1日中雨がフルようなことはありませんが年間の中では雨が多く肌寒い日が多くなります。

この時期は海やプールも肌寒い時期となります。

それに比べて6月はハワイのベストシーズンと言ってもいいでしょう。

7月~8月のようにまで気温は上がりませんし
ハワイ特有のカラッとした気候で晴天に恵まれます。

6月のハワイにも安い曜日と高い曜日がある

ハワイの出発便の料金は
金曜・土曜・日曜が高くなります。

やはり休みの取得しやすさを考えるとやはりどうしても
そこが高くなってしまうんですね。

逆に月曜日から水曜日の平日出発が最も安くなります。

出発のカレンダーをよく見て決めましょう

6月もそうですが、高い時期では
月曜日から水曜日の便は
週末に比べて数万円も安くなることもあります。

6月は休みが取りにくいがおすすめの時期

6月は祝日としての休みがない月なのでまとめて休みがとれない時期です。

またお子さんのいる家庭での家族旅行には適してはいません。

しかし、この値段と気候は捨てがたいものがありますね。

ツアーの値段も安くて気温や気候もいい6月に休みが取れるのなら”6月”がハワイ旅行には最適といえます。